SATELLA1Z ver1.5

記録用SATELLA1Z(1ゼット) ver1.5は、サテラ0の上位機種として登場。サテラ0は見るだけの機種だが、サテラ1ゼットは外付けHD録画に対応し、ハイビジョン画像(HDドングルは必要ない)。サテラ1ゼット(ver1.5)は最初から1Zリモコンが付属している。ver1.0とスペックの差はないはず。 SATELLA1Z Ver1.5 仕様商品名サテラ1Z ver1.5 無料衛星チューナーsatella1z ver1.5型番satella1z受信方式デジタル衛星放送方式:SD/HDもしくは、 PAL・NTSCを切替え受信チャンネル世界の無料衛星放送チューナー入力周波数950 MHz ~ 2150 MHzアンテナ入力出力75Ω(Fタイプコネクタ) LNB電源:DC13V/18V, 最大. 400mA、加重電流防止 信号レベル:-65 to -25 dBm偏波切換電圧水平: 11.5V~14V  垂直: 16V ~ 19VビデオデコーディングMPEG/MusicCam Layer IとIIオーディオデコーディングMPEG/MusicCam Layer IとII映像音声出力RCAコンポジット出力:映像/音声L、映像R ×2  MPEG/MusicCam Layer IとII映像出力画面比率:4:3, 16:9, Letter Box  コンポーネント映像端子 RCAコンポジット映像出力端子HDM出力720p, 1080i画面解像度480i, 720p, 1080i, AUTO画面表示7-Segm…

続きを読む

サテラ2 価格変動記録

サテラ3が出ると噂がある。何度も騙された。けれども待ち遠しい。サテラ2BANしないでよ。しかしサテラ3を否定できない兆候がある。サテラ2の価格の動き。そこでサテラ3が出るまで、できるだけ価格を記録することにした(不定期)。サットチャンネルのサテラ戦士たちによると、メーカー保証が1年だからすぐ視聴不可にはならないだろうと。でも最近、ス○パーが視聴できていない。わざわざサテラ2を作って、まだ使えるのに売らないという選択肢があるだろうか?サテラ2を価格下げて継続販売して、サテラ3も出せばいいでしょ! SATELLA2 サテラ2 価格変動記録調査月価格備考2020年08月最安34,800円 最高61,490円最安はドングルなしのサテラ22020年09月最安45,500円 最高61,490円 2020年10月最安45,500円 最高102,228円10月頭に楽天ポイント10倍あり終了。10万は草。2020年11月  2020年12月  2021年01月  2021年02月  2021年03月  2021年04月  サテラ2BANしないでよ。

続きを読む

サテラ2の安全設定

実験視聴と言っても安全なのか?これはサテラ戦士たちの一番の不安要素。しかし、SATELLA2(サテラ2)には、なんと安全設定があるという。SATELLAマンは最近まで知りませんでした。というか見てはいたけど無視してました。このブログでサテラの記録を取っていく中で、いろいろ調べて発見することが非常に多い。サテラを所持していることは全く問題ない。でもサーバー情報を持っていることが心配。 サテラ2の安全設定サテラ2(改造後の画面)メニュー画面からサーバー設定画面へ進みます。安心設定を選択しONにします。これで安全設定完了です。もしサーバーアドレスを電源プラグを抜いても消したくない場合は、OFFにしましょう。サテラ2の安心設定をONにし電源を抜けば登録サーバーアドレスは全て消える。もし突然サテラ2を押収されるような事態になってもサーバーアドレスが入っていないFTAチューナーは無料チャンネルしか映らない。ただ安心設定をONにしうっかり電源を抜いてしまった場合はサーバーアドレスを又1から入力しなくてはいけません。 引用元 サットチャンネル サテラ2で安全設定とは?サーバーアドレスが突然消える対処法 知らなかった。知らなかったよ。でも電源プラグをうっかり抜いた時はめんどくさいね。でも安全だね。

続きを読む

SATELLA1Z ver1.0

記録用SATELLA1Z(1ゼット) ver1.0は、サテラ0の上位機種として登場。サテラ0は見るだけの機種だが、サテラ1ゼットは外付けHD録画に対応し、ハイビジョン画像(HDドングルは必要ない)。1Zリモコンじゃない。これは売れたんじゃないかな。SATELLA1Z(1ゼット)にはver1.0とver1.5があるようで、スペックの差はないと思う。リモコンの差?だけかな。今はいらないけど当時はほしかった。 SATELLA1Z Ver1.0 仕様SATELLA1Z Ver1.0 仕様受信方式ジタル衛星放送方式:SD/HDもしくは、 PAL・NTSCを切替えOSDOn-Screen Display 日本語受信周波数950MHz~2150MHz衛星検索マルチサテライト自動検索装置アンテナ入/出力75Ω(F端子コネクター)受信レベル:-65~-25dBmデータ入力USB2.0イーサネット9 10/100Mbps,DHCP偏波切換電圧水平:11.5~14V 垂直:16~19Vフラッシュメモリ256MB フラッシュ音声デコーディングMPEG/MUSICAM LAYER 1&2システムメモリ512MB DDRメモリ映像デコーディングMPEG/MUSICAM LAYER 1&2動作温度/湿度範囲0℃~50℃, 10~80% RH映像/音声出力RCAコンポジット出力:映像/音声L,映像RX2MPEG/MUSICAM LAYER ?&?使用温度/湿度範囲(-10℃~70℃, 5~90% 結露無きこと)電源12Vd…

続きを読む

SATELLA10000と衛星放送を楽しもう!

サテラ改造パッチについて:改造パッチは、すべてボランティア有志達で研究されています。衛星放送に今まで興味がなかった人に、衛星のしくみ、面白さ、映像の美しさなどを体験してもらうための衛星放送研究実験用パッチです。改造パッチはメーカー非公式パッチです。いかなる損害も自己責任となります。すでに衛星放送を楽しんでいる方で放送業者と契約中の方はくれぐれも解約しないでください。実験が終わった方は、衛星放送の面白さを友人に伝え、サテラファンを増やしましょう!衛星放送の普及に貢献しましょう。研究が終わったら有料放送業者と正式に契約しましょう。このブログについて:このブログの情報で衛星放送を永久に無料で見る行為は行わないでください。当ブログは犯罪行為を助長及び推奨するものではありません。